AdvanLED Module(アドバンレッドモジュール)は、当社と島根県産業技術センターの共同開発(特許技術)により生み出された「COMM(Chip on Metal Module)」を採用したLEDデバイスです。

COBモジュール

「COMM」を採用することにより、LEDパッケージの最大の敵である放熱性能を高め、高発光効率&超長寿命化の実現に貢献いたします。
さらに当社では、色温度・演色性・明るさ(全光束)等のご要望を細かくカスタマイズ可能な上、お持ちの電源に対応できる直列・並列回路を組むことができます。
発売以来、多方面から好評いただいている当社のフラッグシップ製品になります。


       

オーダー内容

cobflow
セミカスタム

当社標準パッケージを使い、直並列の組み換えや、色温度・演色性のカスタマイズが可能で、お客様がご負担するイニシャル費用をおさえることができます。

フルカスタム

パッケージ設計からフルオーダーでのカスタマイズが可能です。
※基板の形状・大きさには制限がございますのでご相談ください。

標準パッケージ

当社標準パッケージより外形を選択いただきます。
SEI-003

□13.5 / SEI-003

SEI-004

□19.0 / SEI-004

SEI-008

□28.0 / SEI-008

SEI-005

□38.0 / SEI-005

SEI-011

□60.0 / SEI-011

SEI-006

L=161 / SEI-006

サイズ 品番 仕様書
□13.5 SEI-003
□19.0 SEI-004
□28.0 SEI-008
□38.0 SEI-005
□60.0 SEI-011
L=161 SEI-006
※仕様書あり
※サンプル納期:在庫がある場合=1W、フルカスタムの場合=2~3M
※サンプルの最低発注単位は応相談となります。
※送料は実費請求とします。

       

製作事例



luxa-cob
ピンスポットライト用
ハイスペックCOBモジュール

100W級のハイパワーCOBモジュールにおいて、4K/8K放送対応の広色域における色再現性を高めるため、当社のLED製造技術が活かされています。 5500Kの高い色温度領域でもRa95を実現し、R9(赤色特殊演色評価指数)も90以上というハイレベルな演色性を実現しています。

sakura-cob
さくら用
COBモジュール